マッサージで目の疲れを解消!

 

今は、会社、学校、家庭など、どこにいても、パソコンがないという生活は、考えられない毎日になっています。

朝、起きて、夜、寝る前まで、1日中パソコンの画面を見ているという方も多いのではないでしょうか。

しかし、そんな方は、毎日、目を酷使しているので、目の奥が重かったり、光りがまぶしかったり、また、目だけでなく、肩や首がこり、全身の体に不調が起るなど、かなりの疲れ目で悩んでいます。

こうした目の疲れを解消するには、マッサージが有効です。

目を閉じて、親指の腹で眉毛の下あたりを優しくマッサージしたり、人差し指と中指をそろえて目の下の骨に沿って滑らせながらマッサージして、目の周りの血行をよくしましょう。

ただし、眼球を押して圧迫するのは、白内障や網膜剥離などの原因になるので絶対にしないように注意して下さい。

そして、目によいとされているブルーベリーを食べましょう。

ブルーベリーには、目の疲れを解消したり、視力を改善するなどの目の働きを高めるアントシアニンという成分が多く含まれています。

そこで、オススメなのが、やわたのブルーベリーサプリメントです!

目の疲れでお悩みの方は、いつでも、どこでも手軽にアントシアニンを摂取できるサプリメントで、疲れ目を解消しませんか!